パート介護求人

ブランクありOK、勤務日数が少な目パート介護求人

投稿日:

ブランク明けの働き方

ブランクありでも働ける職場

ブランクありOK、勤務日数が少なめパート介護求人を探している方へ。

ブランクから復帰する際に勤務日数を多くするか、それとも少な目にするかで迷っていませんか?

勤務日数を多くすれば早めに仕事の勘を取り戻せるかもしれませんが、「いきなりフルタイムのパートはきつい、少しずつ慣れていきたい…」と考える方が自然ですよね。

それに出産・育児をきっかけに仕事を辞めていたり、両親を介護するために正社員から離れていれば、復帰時に勤務日数を増やすことが(物理的に)できないと思います。

週1日だけ働きたい、平日固定で週2~3日働きたいなど希望はあると思いますが、それ以外の条件(時給や立地など)も整理した上で、介護求人サイトの担当者にまずは相談して下さい。

介護業界は慢性的に人手不足ですから、正社員や契約社員だけでなく、非常勤パートの求人も豊富です。

無資格・未経験でも働きやすく、30代~40代の異業種参入者にも一定のニーズがありますので、ブランクがあっても介護の現場を経験しているあなたは復帰しやすいはずです。

「週1日でも働いてほしい」と考えているグループホームもあれば、週3日のパート勤務求人を出している有料老人ホームもありますよ。

そのような【勤務日数少なめ、ブランクありOKの介護求人】の多くが資格者を歓迎していますね。

・介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)
・介護職員実務者研修
・ホームヘルパー1級
・介護職員基礎研修終了者
・介護福祉士

の資格があれば、よりブランクから復帰しやすいのではないでしょうか。

特に介護福祉士の資格があれば、高時給で働きやすいですね。少なくとも初任者研修を取得していれば、週2~3日勤務の介護パート募集に採用されやすいと言えるでしょう。

もちろん資格はなくても実務経験が豊富だったり、過去に介護施設で責任あるポジションに就いていれば職務経歴書が充実しますし、履歴書の自己PR、志望動機も説得力を付与できます。

大切なのは、実際に行動することです。そして良質な情報を収集することですね。

ハローワークで仕事を探す方も多いですし、豊富な求人数は魅力ですが、軸足は民間の介護求人サイトに置く方が良いでしょう。

特にサポートを受けられるタイプの転職求人サイト・人材紹介会社なら、あなたの希望条件に近い介護パートを探してくれますよ。

「ブランクがあっても勤務日数少なめで働ける介護パートを希望します」

と介護求人サイトの担当者に伝えれば、あとは新着求人含めて仕事を探してもらえますね。

何度もハローワークに通ったり、毎週求人雑誌を買う必要もありませんので、まずは介護求人サイトを利用して下さいね。

それでも希望に近い介護パートが見つからない場合に限り、ハローワークを併用してみてはどうでしょうか?

スムーズにブランクから復帰するために、前向きな行動を続けて頂ければと思います。

【関連記事】
介護福祉士 育児でブランクあり。仕事についていける?
家庭と両立できる介護職
自分に合った介護の仕事探し

-パート介護求人
-, ,

Copyright© 未経験から始める介護パート求人 , 2019 All Rights Reserved.