未経験から始める介護パート求人 > 介護の仕事 > 介護に関する資格の種類

介護に関する資格の種類

高齢化社会の影響から介護職の需要は高まってきており、それに伴い求人も多くなってきています。

介護資格を取得する

既に介護士として働いている方も、これから介護の仕事を検討しているという方も、転職を考えた際に確認しておきたいのが資格についてですよね。

資格を持っていた方が有利になったり、職業によっては特定の資格が必須という場合もあります。

では、介護職にはどのような資格があるのでしょうか?

介護に関する資格の種類、また資格を取ることにより、仕事に関してのメリットなどはあるのかなどを説明していきたいと思います!

介護職員初任者研修

介護職を目指しているという方の多くがこの資格を取得することを検討すると言われています。

以前はヘルパー2級と言われていた資格ですが、2013年4月度より「介護職員初任者研修課程」へと名称が変更され一元化されました。

個人宅や介護施設、医療機関での食事や入浴、排せつなどの介助のサポートができます。

高齢者が増加傾向にある今、施設などでの質の高い介護サービスの提供ができ、また在宅介護を行う時の基礎知識などを学ぶことができます。

介護に必要な実技方法、認知症への理解や体の知識、書類作成の基礎などを勉強するため、介護職の入口とも言えるかもしれないですね。

介護職員初任者研修の取得方法はスクールに入校しますが、スクールによって「通学制」「通信制」とがあります。

しかし、通信制でも都道府県どのスクールでも一定期間スクーリング(通学)を必要とします。座学で学ぶ知識もありますが、車いすやベッドなどを実際に使用した実技なども行い技術を身に着ける必要があるためです。

実技などを含めた130時間の研修を受講し、最後に筆記試験を行います。この筆記試験が終了試験となり、これに合格することにより、資格を取得できます。

資格を取得することにより、介護職への採用率も上がります。

実務者研修

介護職員初任者研修の上位資格でもあり、介護福祉士になるための基礎的な知識や技術を6ヶ月学びます。

2017年1月度の試験より介護福祉士の受験資格に新たに追加されるのが、「実務者研修」を終了している事という条件です。

ですので、2017年(平成29年)1月以降に介護福祉の試験を受ける方は、必ず実務者研修を受講しなくてはいけないのです。

この実務者研修とは旧ホームヘルパーの1級に該当するもので、介護に関する知識や能力の他に、医療的なケアに関する介護技術を学ぶとされます。

介護福祉士

介護福祉士になるには、国家資格を取得する必要があります。

福祉系の大学・短大・専門学校を卒業または、3年の実務経験後に毎年1月に行われる国家試験に合格し資格を取得します。

この資格を持っているのといないのとでは給料面やキャリア面で大きく差がついてきますし、介護のプロとしての証明にもなります。

受験資格には実務経験3年が必要となり、2017年の1月からの試験では「実務者研修の受講」も必要となります。

介護の仕事をしている方は、介護福祉士の資格を取得する方も多くいます。

介護事務(ケアクラーク)

これ以外に今人気を集めているのが、介護事務(ケアクラーク)です。

介護保険などを通し、福祉サービスを利用した時にかかる費用を算定する仕事で、介護報酬請求を利用者負担以外分を国や都道府県に請求する業務を行います。

介護保険制度を学びたい方や、介護業界でのデスクワークしたいという方におすすめです。

短期間で取得でき、終了試験などもないので、通信講座などを利用して受講するだけで合格が出来るとされていますので、ヘルパーとして働きながら、また介護業界への就職を考えているという方にも人気となっています。

介護に関する資格はまだまだあります。

実際に働きながら、スキルアップを目指している方もたくさんいますので、キャリアアップや転職なども考えて興味のある方は、こうした介護関連の資格取得を検討されてみてはいかがでしょうか。



希望のパート求人が見つかるおすすめ介護求人サイト

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

介護に関する資格の種類関連ページ

介護の仕事 自分に合った働き方を見つけたい
自分に合った介護施設で働く事も大切 介護の仕事は「自分に合った働き方」が大切ですよね。 介護と言っても様々です […]
採用率が高い介護職の事情
一般企業などに比べると、介護職は採用率がとても高いとされています。しかしその反面、離職率も高いとされるのも介護 […]
介護職のサービス残業の実情
目次1 残業自体は多くないけど残業代が出ない?2 時間外労働とは 残業自体は多くないけど残業代が出ない? 「介 […]