特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームの概要、介護求人について

特別養護老人ホーム(特養・介護老人福祉施設)は、要介護3以上の認定を受けた方が対象となっており、身体上・精神上などの障害により常に介護が必要な状対であり、また居宅に居ても適切な介護を受けることが困難とされる高齢者が入所します。
介護施設求人への応募の前に
社会福祉法人や、地方公共団体などが経営しており、公的な介護施設とされています。
自宅での生活が困難、在宅介護を受けることが難しいとされる、「寝たきり」「痴呆症」などの方を受け入れる施設としており、入所希望者も多く入所までに数年かかるという施設もあります。

特別養護老人ホームの入居基準

【特別養護老人ホームの入居基準】
・年齢・・・・65歳以上
・介護レベル・要介護3~5
・認知症・・・対応

入居条件はホームにより異なります。
特別養護老人ホームしせつは、浴室・トイレ・キッチン(食堂)などは共用となっており、また居室タイプも「個室」「多床室」「ユニット型個室」「ユニット型準個室」となっており、それぞれに居住費やサービス費の料金が異なっています。

近年設立されている特別養護老人ホームのは、ユニット型が多くプラーバシーなどに配慮したものが多くなってきています。
ですが介護士の人数配置の増員がないので、負担が多くなります。

この特別養護老人ホームで働く、介護士の仕事としては、施設介護サービス計画に基づいて行われており、入浴・排泄・食事などの日常的な介護や介助また、機能訓練なども行っているホームもあります。

入居者のほとんどが介助を必要としているので、3交代制の勤務体制となっているところがほとんどです。
起床から就寝までの生活全般の他に、リハビリ体操・レクリエーションなどもあり、やることも多く忙しいとされます。

重度の入居者が多いので、体力はもちろんの事、資格を持っている介護士は、痰の吸引、経管栄養なども行い、介護に関する技術・知識・臨機応変なスキル(状況に合わせた)なども必要となってきます。
自立に向けての介護よりも、日々の生活に寄り添うような介護とも言われています。

ほとんどの入居者が特養を終の棲家としていますので、看取り介護は必然的となりますし、夜勤中に何かあった場合は自分一人の対応しなくてはいけないという事もあります。

特別養護老人ホームで介護士として働くという場合には、身体介護が必要とされる利用者でも楽しく日々生活していけるような環境つくりをしていくという事が大切かもしれませんね。

特別養護老人ホームで働くスタッフ

特別養護老人ホームでは、

・医師
・介護職員(介護福祉士)
・看護師または准看護師
・理学療法士
・作業療法士
・言語聴覚士
・ケアマネジャー(介護支援専門員)
・生活相談員
・栄養士・管理栄養士
・調理員

といった職種のスタッフが働いています。

全国的にも特別養護老人ホームは増えていますから、求人数も増加傾向にあると言って良いでしょう。



希望のパート求人が見つかるおすすめ介護求人サイト

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

特別養護老人ホーム関連ページ

住宅型有料老人ホーム
目次1 住宅型有料老人ホームの概要、介護求人について2 住宅型有料老人ホームの入居基準3 住宅型有料老人ホーム […]
軽費老人ホーム
目次1 軽費老人ホームの概要、介護求人について2 軽費老人ホームの入居基準3 軽費老人ホームで働くスタッフ 軽 […]
介護老人保健施設
目次1 介護老人保健施設の概要、介護求人について2 介護老人保健施設の入居基準3 介護老人保健施設で働くスタッ […]
介護療養型医療施設
目次1 介護療養型医療施設の概要、介護求人について2 介護療養型医療施設の入居基準3 介護療養型医療施設で働く […]
ショートステイ
目次1 ショートステイの概要、介護求人について2 ショートステイでの介護士の仕事3 ショートステイ施設で働くス […]
サービス付き高齢者住宅(サ高住)
目次1 サービス付高齢者向け住宅(サ高住)の概要、介護求人について2 サービス付き高齢者住宅の入居基準3 サー […]
ケアハウス
目次1 ケアハウスの概要、介護求人について2 ケアハウスの入居基準3 ケアハウスで働くスタッフ ケアハウスの概 […]
介護付有料老人ホーム
目次1 介護付有料老人ホームの概要、介護求人について2 介護付き有料老人ホームの入居基準3 介護付有料老人ホー […]
グループホーム
目次1 グループホームの概要、介護求人について2 グループホームの入居基準3 グループホームで働くスタッフ グ […]