介護福祉士 短期派遣

高時給が期待できる介護福祉士の短期派遣

介護福祉士、短期派遣に関する情報です。

介護福祉士の働き方として、正社員、契約社員、アルバイト、パート、派遣がありますが、中でも派遣は時間の都合を付けやすいですね。

介護短期派遣

半年~1年以上の長期派遣だけでなく、1ヵ月~3ヵ月の短期派遣も可能ですし、「1年の中で4月と5月だけ働く」「9月、10月、11月だけ集中して働く」といったスタイルも可能です。

もしくは1日単位のスポット派遣、1週間~2週間のスポット派遣もありますが、その場合は一定の条件をクリアする必要があるので気を付けて下さい(短期アルバイト、単発パートなら可能です)

いずれにしても介護福祉士の資格があれば、短期間だけ派遣スタッフとして働きやすいので、積極的に介護派遣会社へ登録すると良いでしょう。

短期派遣の時給相場は1,500円~2,000円でしょうか。

地域によっても賃金は異なりますが、東京で介護の仕事を探すなら、2,000円前後の時給も充分に狙えますね。

地方都市でも介護福祉士の資格があれば、初任者研修や旧ホームヘルパー2級の資格者よりも高時給が期待できます。

一般的に初任者研修よりも300円~400円、時給が高いケースが多いようです。

そう記すとピンとこないかもしれませんが、時給が300円違えば、1日5時間勤務で1,500円違いますし、それを10日続ければ15,000円の違いになります。

働けば働くほど収入差が広がりますし、介護福祉士の資格を持っているあなたは好条件で働けるのではないでしょうか。

それに介護業界は全般的に人材不足ですから、短期派遣歓迎の傾向が強いんですよね。

一昔前に『派遣切り』という言葉が流行りましたが、介護業界の派遣に関しては、ネガティブなイメージは少ないと思います。

看護師、薬剤師、医師にも共通していますが、介護福祉士として派遣される場合は、好条件で働けるケースが多いですよ。

派遣はアルバイト、パートより高時給だったり、派遣元の福利厚生が充実していたり、介護施設に直接雇用されるよりも安定性は高いかもしれません。

短期派遣で様々な有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、高サ住、デイサービスを経験することでスキルアップしやすい、というメリットもあるんですよね。

同じ介護施設で身に付くスキルは限られていても、複数の施設に素早く順応し、仕事の流れを覚えることで、幅広い知識が身に付くのではないでしょうか。

その経験とスキルは将来的に役立ちますし、様々な視点から介護業界を見渡すことが出来るでしょう。

まずは介護業界に強い派遣会社へ登録して下さいね。無料登録後に担当者へ希望を伝えれば、短期派遣の仕事を探してもらえますので。

【関連記事】
無資格でも介護施設で働ける?
働きやすい介護施設を見分ける求人の見方
介護施設で働くパート求人(未経験も)



希望のパート求人が見つかるおすすめ介護求人サイト

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

介護福祉士 短期派遣関連ページ

夜勤無し介護福祉士求人
夜勤無しで働ける介護施設は? 夜勤無しの介護福祉士求人で多いのは以下の職場ですね。 ・デイサービス ・デイケア […]
介護福祉士 正社員求人
目次1 介護福祉士正社員として働く2 介護福祉士求人が多い職場 介護福祉士正社員として働く 介護福祉士の正社員 […]
介護福祉士 パート求人
目次1 介護パート求人を見つけやすい人は?2 残業があるから正社員で働けない 介護パート求人を見つけやすい人は […]
介護福祉士 育児でブランクあり。仕事についていける?
しばらく働いていないと仕事を忘れてそうで不安… 介護福祉士として正社員で働いた後、出産・育児をきっかけに退職さ […]
介護福祉士 資格取得した後の職場探し
目次1 介護福祉士を取った後の就職先2 新卒と経験者で異なる職場探しのポイント 介護福祉士を取った後の就職先 […]
介護福祉士 育児でブランクあり歓迎の求人
ブランクがあっても復職できる? 介護福祉士として働いた後、出産・育児をきっかけに退職、ブランクありから復帰を目 […]