家庭や育児と両立

家庭と両立できる介護職

投稿日:

介護は休みを取りやすい職場?

介護職に就いていた方で、妊娠や出産などの理由により退職をした大半の方が介護職への復帰を考えているとされています。

今介護職は、売り手市場で面接に行くとほとんど採用してくれるという状況でもあるとされています。

家庭と仕事の両立

また小さいお子さんや、小学生のお子さんがいる方でも、介護職で働いている方はたくさんいます。

一般の企業で就職をするとなると、子供がいる場合急な休みは取りづらいものでもありますし、面接時などでもあまり良い顔はされないことが多いものです。

また学校の行事など、有給をもらうのもその時の仕事の忙しさにより、なかなか休みが取りづらいという事もありますよね。

しかし、介護職の場合あらかじめシフトを組んで働くことになります。ですので、学校の行事予定がある場合は、早めに伝えておくと予定のある日は休みが取れたりしますので、気兼ねなく休むことも出来ます。

まだ子供が小さいうちは、急な発熱などで早退しなくてはいけないという場合も出てくるかと思います。こうした急な休みにも対応してもらえるかどうかは、面接時などにきちんと確認をしておくことは大切です。

様々な介護施設からの求人、雇用形態

介護職と言っても、いろいろな施設がありますよね。

家庭と両立して働く場合、正社員またはパートどちらで働こうかと悩んでいるという方もいます。子供が小さいうちは、やはりパートで働く方が良いかもしれないですね。

働いている実績があることで、保育園などに入園することも可能ですし、その後小学生へと進学して少し余裕ができたら正社員として採用してもらうという事もあります。

パートで働いている間に、介護職としての実務経験を積むことにより、スキルアップも望めます。また、働き方も自身の家庭のライフスタイルに合わせて、土日だけとか夜勤のみという雇用形態を選択している人は多いですね。

面接を受ける時も、施設側に聞きたいことをまとめておくことは大切です。

・自分と同じく子育てをしながら働いている人はいるのか?
・急な発熱などの時は、お休みや早退はできるのか?
・正社員としての雇用はあるのか?

最初に確認することにより、実際に働いてから「こんなはずじゃ・・・」という事がないようにしましょう。

仕事と家庭、そして子育ての両立はとても大変です。家に帰ってもぐったりと疲れてしまうという事も多々あり、勤め始めは環境にまだ慣れずに精神的にも疲れます。

しかし、徐々に体も慣れてきますし仕事の要領も覚えてきます。また、休みの日などは思い切って自分のために時間を作って、好きな事をするのも気分転換になります。

そして頑張り過ぎないという事も大切と私は思います。

家事の事もしっかりとして、子育てもちゃんとして、仕事もきっちりとこなしてというのは理想ですが、必ず後で無理が出てきます。

私の場合は、休日はたまにマッサージに行き、料理もたまに手抜きをしてすごく簡単な夕食にしたりしてます。仕事は、手抜きはできませんけれどね。

こうやってバランスを取ることで、長続きするのでは、と思います。

-家庭や育児と両立
-, ,

Copyright© 未経験から始める介護パート求人 , 2019 All Rights Reserved.