未経験から介護の仕事

40代でも未経験から介護職として転職出来る?

投稿日:

40代未経験からの介護転職

40代でも未経験から介護職として転職できるのでしょうか?

40代の転職

性別や保有資格、雇用形態によっても変わりますが、介護業界は人手不足なので、40代未経験でも採用のチャンスはありますね。

たとえば女性で介護職員初任者研修を取得済、介護パートを目指すなら、未経験でも雇用される確率は高いですよ。

男性は正社員採用が基本なので、女性よりも採用のハードルは上がるでしょう。

男性の介護スタッフも多いですが、40代未経験から転職を考えるなら、介護福祉士や社会福祉士、ケアマネージャーの資格が必要かもしれません。

しかし女性なら、無資格・未経験でもパート採用される可能性はありますし、さらに初任者研修や実務者研修を取得していれば、その確率は高くなるはずです。

あなたがお住まいの地域の求人状況、仕事探しのタイミングにもよりますが、まずは介護求人サイトに登録してみて下さいね。

公開求人を検索すると分かりますが、【年齢不問】【未経験可】の募集もあるんですよね。

その場合、資格条件としてホームヘルパー2級や介護職員初任者研修が必要なケースもありますが、【無資格可】で研修制度が充実している有料老人ホームや高サ住の求人が見つかることもありますよ。

年齢のプライドは捨てましょう

しかし年齢的には問題なくても、履歴書・職務経歴書の審査に落ちたり、面接で不採用が決まるケースもあります。

採用基準は介護施設によって異なりますが、「プライドが高いかどうか?」は面接時にチェックしているはずです。

介護施設の正社員には20代~30代もいるでしょうし、パート介護職員は彼らの指示を受けて働きますから、年齢に対するプライドが高すぎる方は採用されづらいのではないでしょうか。

私(30代)も年下の上司(20代)の指示を受けていましたが、時に叱責されても、グッと堪えていましたね。

しかし立場が違う、雇用形態やポジションが違うと分かっていても、年齢に対するプライドが首をもたげることはありました。

必ずしも上司が正しいわけではなく、理不尽に思えることもありましたので、譲れない部分は主張しましたが、それでも最終的にはこちらが折れていましたね。

同じ職場にプライドが高すぎる50代のスタッフもいて、私以上に頻繁に、上司と衝突していました。結局そのスタッフは解雇されましたが、年齢を重ねている分、周囲とのコミュニケーション力が大切なのは間違いありません。

その辺りに注意すれば、40代未経験でもパート採用されやすいと思います。

まずは【未経験可】【40代OK】の求人探しが先決ですから、転職サイト・人材紹介会社を利用して下さいね。

無料で活用できますし、すでに利用している介護パートスタッフも多いですよ。

【関連記事】
無資格でも介護施設で働ける?
パート介護求人 扶養範囲内で働きたい
介護パート 育児と両立出来る?

-未経験から介護の仕事
-, ,

Copyright© 未経験から始める介護パート求人 , 2019 All Rights Reserved.