訪問介護

在宅介護の経験を活かせる訪問介護の仕事

投稿日:

家族の介護経験は仕事に活かせる?

家族の介護

訪問介護の仕事は在宅介護の経験を活かせるのでしょうか?

自宅で両親や義父母の介護を行うことで、介護の仕事に興味を持った方も多いと思います。

私の実家でも母が祖父の介護を行っていましたし、現在は祖母(90代)の介護を行っています。息子である私も、ときどき実家に帰って介護を手伝ったり、母や祖母の話し相手になっていますが、そのような在宅介護の経験はそのまま訪問介護に活かせますよ。

自ら祖父母を介護してそう感じますし、両親を間近で見ていても思います。

訪問介護の仕事内容

訪問介護の仕事は大きく以下に分かれます。

・生活援助
・身体介護

生活援助は掃除や洗濯などの家事ですね。日用品や食品の買い出しを行うこともあります。

身体介護は『訪問介護』という言葉でイメージしやすい仕事内容ですね。食事や入浴、排泄介助を中心に、着替えや自宅移動の介助、服薬介助を行うケースもあります。

「どこまで身体介護を行うか」は訪問介護事業所によっても異なりますが、生活援助よりも体力勝負な仕事と言えるでしょう。

その分、給料・収入も高い基準にありますが、在宅介護を経験していれば、スムーズに仕事に入りやすいと思います。

介護業界で働くには、まず介護職員初任者研修を取得する方が有利です。

特に介護の仕事が未経験なら、初任者研修や実務者研修という武器を持つ方が自己PRしやすいですし、履歴書・職務経歴書の志望動機にも書きやすいんですよね。

しかし資格ありの未経験者よりも、在宅介護の経験者を評価する訪問介護施設もあるようです。

在宅介護、自宅介護の経験も評価してもらえるなら、無資格でも採用されるかもしれませんね。

在宅介護の経験者に有利な求人

生活援助はもちろん、身体介護を自宅で経験していれば、介護上の注意点も自然に分かることでしょう。

排泄介助の精神的な大変さ、入浴介助における高齢者の身体の重さなど、実際に経験しなければ分からないことも多いですよね。

認知症の方の介護を行った経験があれば、より経験を活かせるのではないでしょうか。

まずは介護求人サイト、人材紹介会社を利用して、あなたの経験を活かせる訪問介護求人を探してみて下さい。

そのような求人案件は【在宅介護の経験者優遇】【自宅介護の経験者歓迎】のような表記が見られますので、積極的に動くと良いですね。

【関連記事】
パート介護求人 扶養範囲内で働きたい
短時間OK、パート介護求人
週2,3日勤務OK、パート介護求人

-訪問介護
-, ,

Copyright© 未経験から始める介護パート求人 , 2019 All Rights Reserved.